スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党を巡る“偶然”

先日、民主党本部に木刀をもった男が乱入して捕まった。なんて事件があった。一応、世間的には、「頭の悪い右翼が新政権への不満で何も考えずに特攻したんだろう」という感じで見られていて、このニュースは、他の酒井法子や自衛艦と韓国船との衝突事故なんかの影に隠れてしまった。で、この事件、本当にそんな単純な話なの?

以下、産経のネットニュースからの引用ね。

--引用---
木刀男、民主党本部に侵入容疑で逮捕

 27日午後4時45分ごろ、東京都千代田区永田町のビルに入居する民主党本部に男が侵入し、木刀を振り回していると110番があった。警備員が男を取り押さえ、駆け付けた麹町署員が建造物侵入の疑いで現行犯逮捕、けが人はなかった。ビル8階の代表室にも入ったとみられるが、鳩山由紀夫首相は不在だった。

 麹町署によると、男は自称山梨県在住のアルバイト相川哲一容疑者(24)で「民主党をやっつけたかった」と供述している。

 相川容疑者はスーツにネクタイ姿で、エレベーターを使って民主党本部が入居するビル1階から党本部の受付がある7階に上がった。受付職員に長さ約60センチの木刀を見せてフロアを走り回り、廊下をうろついていたところを、警備員が取り押さえたという。

 代表室には表札がなく、同署は相川容疑者が知らずに入ったとみている。

 同党の職員によると、代表室内のパソコンのサーバーが壊されていた。抗議文などは持っておらず、同署が詳しい動機を調べている。

 [2009年10月27日22時5分]
----引用おしまい------

党本部ってのはいつ頭のおかしいヤツらに襲われるかわからない場所。当然警備も万全。そんな場所にスーツを着て木刀(60cm程度だが)を持った人物がノコノコやってきてあっさりと侵入できちゃう。で、何十もの部屋から“偶然”にも鳩山さんの部屋にたどり着いて(表札もないのに)、とりあえずパソコンを壊しちゃうワケよ。いろんな『献金』に関する情報なんかも入っているはずのパソコンを。

…どうなの?この“偶然”。いや、もちろんね、献金の情報なんて大切なものは複数のパソコンや帳簿に記載してあるだろうし、パソコンだってぶっ壊すなんてことせずに、単純にデータを消去して上書きするか、ハードディスク(記録装置)自体を取り替えちゃえば、ぶっ壊すなんてことしなくてもいいわけで、所詮は“陰謀論”だってことは、わかってるのよ、うん、常識的に。

でもね、民主党のお金がらみってこの手の“偶然”が多すぎるのよ。

・小沢氏の政治資金問題発覚→資料を置いていた民主党支部が全焼
・小沢氏の西松建設問題にて、西松の社長を逮捕→その当日西松元専務が死亡
・小沢氏の西松建設問題にて、重要参考人だった長野知事の元秘書が自殺  (電柱にロープを巻きつけ首吊り自殺)
・民主党岩手支部の家宅捜査の翌日、民主党相模原事務所から出火、全焼→全資料焼失
・その火事の第一通報者は、たまたま民主党員の秘書
・だったはずなのに、「火災の第一通報者は通行人(一般人)」との報道
・鳩山氏の収支監査をやっていた税理士が衆院選の前日に心不全で死亡


ふむ、亡くなられた方はご高齢の方もおられますし、民主党が嫌いな人が放火しちゃうこともあるでしょう。そう、すべては“偶然”なのですよ、“偶然”

でもね、“偶然”も数を重ねると“必然”だって、昔、エライ人が言ってましたよ? なんでもかんでも『陰謀だ!』といって、騒ぎ立てるのは論外だけど、こんな不思議な“偶然”を、憶測ばかりでものを書くのが得意なマスコミさんが、ほとんど触れてないことにも疑問が。これもやっぱり“偶然”なんですかね?
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

カラオケ映像の楽しみ方

相変わらず休日には、ストレス解消のために独りカラオケを嗜む猫侍です。
さて、カラオケといえば、あの歌詞とまったく整合性のない、意味のわからない映像を堪能するのがお作法なわけですが、先日見ました映像がかなりトンチキでスバらしい出来でしたの報告します。

公園らしい緑豊かな場所。大きな木の根元に眠るように座る女性。黒のタンクトップにカーキー色のズボンと皮のブーツ。軍人ぽい。テレビの中身のような機械部品。女性の腕にはバーコード。女性、目覚める。辺りを伺い、テクテクと散策。機械部品。公園の小動物を見て微笑む女性。突然モノクロの画面、過去?何かを引きずっている?女性歩く。機械部品。芝生の上で寝転ぶ女性。機械部品。再びモノクロ、引きずっている何かはどうやら人の体らしい。死体?機械部品。女性、大自然の美しさを堪能。機械部品(かなりしつこく何度も何度も…)。フラッシュバック、引きずられているのは実はその女性自身。女性、ハッとした表情で自分の腕のバーコードを見る。そして再び眠るように横たわる女性…。

…で、この女ターミネーターが自分の一度死んじゃった過去を思い出しちゃったよ的な映像が流れる歌というのが…

『まわる まわるよ 時代はまわる(略)今日倒れた旅人たちも生まれ変わって歩きだーすよー♪』って、中島みゆき姐さんの名曲「時代」なんですよ!! ちょっとまて、「生まれ変わって歩き出す」ってのは、あくまで比喩であって、死んだ女性がターミネーターとして生まれ変わって歩き出しちゃダメだろ!! あまりな“直訳映像”に歌うことを忘れて、必死にメモした猫侍でした。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

オリオン座に願いを込めて

実は往年の天文少年だった猫侍、今宵はオリオン座流星群を観測すべく、23時に帰宅し、すぐさま去年買ったユニクロのフリースの上着を着て準備ok。

流星群ってのを簡単に説明すると、太陽の周りを回る彗星のチリが地球の公転軌道上にばら撒かれ、そのチリの中を地球が通るときにまとまった数の流星が見られるという天文現象。ちなみに今回は約3000年前にやってきたハレー彗星のチリに突っ込むのです。
さて、南側の窓を開け、物干し竿をしまい、空を見ると都会の薄明るい闇の中に赤いベテルギウスと青いリゲル、そして等間隔に並ぶ三ツ星を擁するオリオン座が見えます。流星群の放射点(輻射点)はベテルギウスのそば。若干上を見る形で眺めます。毎日、潤いの無い生活をしているので、星空を眺めるだけでも大変癒されますね。

…20分経過。おかしいな、1時間で30個くらいは見えるはずなんだけど…。…まったく流れん。…30分経過。く、首が痛い。

大体30分くらい経つと、流れ星を見たい!という純粋(ピュア)な願いに雑念がわいてきます。すなわち、「星が流れている間に三回願いを唱えると願いが叶う」という例の迷信ですね。

『あー、やっぱり欲しいのは恋人だね、うん恋人。いい娘、降ってこねぇかなぁ。色白で巨乳で優しい娘がさぁ』『恋人!恋人!恋人!!…いや長すぎる。もっと短く。えーと、女!女!女!!…なんか必死な感じが嫌だ。じゃあ、英語でどうよ? ラバー!ラバー!ラバー!…言い易いけど、流れ星がrubberと間違えて、大量のゴム製品が空から降られても困るな…。そうか、即物的に願うからダメなんだ!もっとこう、曖昧な感じで…、そうだ!愛!愛!愛!ってのはどうよ!?』

愛!愛!愛!愛!愛!愛が欲しい!愛!愛!あい!あい!アイ!アイ!アイ!アイ!アイアーイ!!おサルさんだよ~♪なんてな!なんてな!!ヒッヒッヒッ!おもしれー!俺、オモシレー!超おもれー!?(>だんだん変なテンションに)

「!!あーー!流れた~!!」

午前0時45分、一筋の白線が天頂付近に流れました。しかしながら一瞬のことなので「愛」を3回唱えることは叶わず。でも、とりあえず見られたのでゆっくりと眠れました。ちなみに、上半身はフリースですが、下半身はまっ裸で観測しました。新調したユニクロの下着がゴムきつくって…。(>ロマンチックをぶち壊すどうでもよい本当の話)

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

鳩山総理のマニフェスト

「鳩山首相「マニフェスト、柔軟に工夫」

鳩山由紀夫首相は19日夜、衆院選マニフェスト(政権公約)の実行について、
「マニフェストは契約だから大事だが、それだけにこだわっていくことも、逆に国民に失礼かもしれない。それなりに柔軟に考えていく工夫も必要かな」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。(10月19日22時18分配信 産経新聞


…は、鳩山さん、なにいってはるんですかぁ?(99の矢部さんぽく)

マニフェストの是非はともかく、ご自身の言葉をこうも簡単に覆されるとは…。以前、小泉元首相が「公約違反なんてたいしたこと無い!」と発言して物議を醸し出したけど、鳩山総理も大概だよ。選挙前は「マニフェストを実現できなかったら政治家としての責任を取る」(youtubeリンク)って言ってた人だよ。

もっともあの無茶苦茶お花畑のマニフェストをすべて実行されたらそれこそ大変なことになってしまうので、「柔軟に(マスコミ的表現)」対応してもらったほうが国民としてはありがたいのですが。
そろそろ、マスコミも鳩山総理のことを「人柄が信頼できる」などと擁護するのも、難しい状況になるのではないかと。

あと、鳩山総理は、早いとこ国会を開いてください。所信表明を聞かせてください。嫁と買い物とか、ファッションショーとか、どうでもいいですから。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

引越し決定

分相応な生活を心がける独身男です。ふー、引越し先が決まった。現住所から徒歩3分(笑)。新鮮さがないよ。1万円安くなって狭くなった。とりあえずトイレ別でウォシュレットが使えるのでよしとする。あー、同棲してくれるような彼女がいたらもっと広くて安い部屋に住めるんだけどね。っていうか、彼女付物件とか無いですかね?

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

お引越し

もうすぐ11月。ということで2年毎の恒例となった「お引越し」を始めたいと思います!さあ、忙しくなるよー。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

マスコミフィルター

マスコミフィルターって面白いね!

自民:ぶれている
民主:柔軟性のある現実的な対応

自民:早計な(政策実行)
民主:スピーディーな政策実行

自民:土下座外交
民主:友愛外交

自民:統率力がない/リーダーシップ不足
民主:開かれている/活発な議論

麻生:(日本経済は)全治三年?寝ぼけたこといってんな!
鳩山:すぐに結果を求めてはかわいそう

自民:数の暴力
民主:民意で選ばれた

自民:まるでヒットラー
民主:リーダーシップがある

麻生:金持ち一族
鳩山:華麗なる一族

麻生:カップラーメンの値段も知らないボンボン総理
鳩山:モスバーガーを愛する庶民派総理

麻生:高級料亭で晩飯!?庶民の痛みがわからないのか!
鳩山:(高級レストランで)幸夫人と仲良く団らんの食事

麻生:優柔不断
鳩山:人の話を良く聞く

自民:劇場型選挙
民主:高等な選挙戦術

自民:派閥
民主:グループ

自民:閣内不一致!解散だ!
民主:閣内に温度差。活発な議論を期待する


そりゃ、鳩山内閣支持率65%なんていう高支持率になるわ。特にテレビ報道(夜7時以降)は露骨です。猫侍はある意味、印象操作を生業としている業界にいるので非常に気になるんですよ。マスコミさんの言葉遣いが。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トンボ

朝、公園の青々とした芝生の上を何匹ものトンボが宙を舞う。赤いのはアカトンボか、青いのはシオカラトンボか。爽やかな朝の空気の中、トンボたちの幾匹かは、つがいとなって空を飛ぶ。器用に胴体の先端をつなげてアクロバティックに。そして、水をたたえた池に卵を産み付ける。器用に器用に、いとおしそうにいとおしそうに…。

もうすぐ、その水は抜かれてしまうのに。二ヶ月に一度、清掃のために水を抜かれてしまうのに。

彼らの生命としての本能が為した一滴(ひとしずく)は、人間の手によって文字通り水の泡と消える。短い命を削り、己が遺伝子を残そうとする尊い行為は、無意味となる。10年以上前から、そんな彼らの姿を見るたびに空がすぅっと暗くなるような憂鬱な気持ちとなっていた。

だけど、彼らの飛ぶ姿に迷いはなく、ただ美しい。

トンボたちは水の抜かれる池に卵を産む。夕立後にできた刹那の水溜りにも卵を産む。だけど、10年以上もこのトンボが飛ぶ空は変わらない。つまり、彼らは1年を通じて水をたたえる場所にもしっかりと卵を産んできたはずだ。卵がかえりヤゴとなり、やがて親と同じ姿となってこの空を飛ぶ。

脈々と引き継がれる生命の連鎖。粛々と受け継がれる生命の強さ。

来年も私はこの公園を歩き、むせるような芝生の匂いとトンボの姿を見るだろう。少しだけ熱く、今年よりも明るく感じる空に飛ぶ、赤や青の姿を。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

千葉景子法相に夢中!(長文注意)

民主党、千葉景子法相がアツ過ぎますwikipediaを参考に簡単に千葉法相の経歴を紹介しますと、元社会党、元社民党で現在民主党、参院4回目の61歳。「死刑廃止を推進する議員連盟」に所属し、「日の丸・君が代を国旗・国家とする法律」に反対し、「不法滞在外国人通報システム」を批判し、「外国人参政権」に賛成し、「国籍法改正」を推進し、北朝鮮による拉致問題の容疑者、辛光洙を含む「在日韓国人政治犯釈放の要望書」に署名し、「政府から独立した人権擁護機関を都道府県ごとに設置すること」を公約としています。…政府から独立したって…本気?

…書き出してみて、ふと疑問が…この人、“日本の”政治家だよね? 

と、とりあえずこの千葉法相がいま新聞をにぎわしている問題が、「選択的夫婦別姓」の実現です。簡単に言うと、女性が結婚したときに苗字が変わるのは不便じゃない?それは夫婦で話し合って選択制にしたら?っていう法案を成立させようと。一見、正しそうに聞こえるこの夫婦別姓、本当に法律として成立させる意味があるのでしょうか。正直、私にはメリットが良くわからないのです。。。

よく言われる女性の社会進出と苗字の話も、職場で旧名を使い分ける女性は多いわけで、いままでそれで特に問題は無かったと思います。むしろ、夫婦別姓による混乱のほうが多く思い浮かびます。例えば、
・両家の祖父母による、孫の苗字の奪い合い
・兄弟なのに苗字が違うという混乱
・病院のカルテ変更による混乱とそれに伴う医療ミス
・死んだらどの家の墓に入るの?

など。それよりも単純に家族が違う苗字というのに違和感が。ちなみに中国や韓国、北朝鮮などの東アジア圏には夫婦別姓の地域も多いそうですが。あ、他意はありませんよ、他意は。

さて、マスコミはこの「選択的夫婦別姓」制度については、あまり論評を控えているように見受けられます。やはり「選択的」とあると「いやならしなきゃいいじゃん」という自由意志が反映されているように見えるのであからさまに反対するのも気が引けるのかな?かな? それとも、民主党が夫婦別姓制度の水面下で推進している「戸籍制度の廃止」の行方を固唾を飲んで見守っているのかな?かな? 戸籍制度が無くなって得をする人とマスコミは仲良しだからかな?かな? そんなわけで猫侍は、これからも千葉景子法相の活動を見守りたいと思います。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。