スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよい年でした…。(遠い目で)

今年最後の心温まるお話。

県立大生有志がもちつきで恩返し 佐世保、独居高齢者に贈る。
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji2/2009122701.shtml

大学生の有志がつきたてのお餅を「長生きしてくださいね」とお年寄りたちに配ったってお話です。実にいい話ですね。

「おじいちゃん!つきたてのお餅ののど越し、存分に味わってね(はぁと)」

…これって…。

さて、そんなこんなで今年もおしまいですね。
猫侍は、今年も停滞の年でした。
もうね、ほんとね、両親にごめんなさいです。来年こそは、来年こそは、来年こそはーー!!!
…もう、言わなくてもわかるよな?

では、皆様、よいお年をお過ごしください~。


スポンサーサイト

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

聖なる夜に

クリスマス・イブ。この聖なる夜に奇跡は起きる。

僕はお風呂上がりの濡れた髪を乾かしながらサンタさんへのお願いを考えていた。
世界平和? 平等な社会? 民主党崩壊? ううん、どれも壮大すぎるお願いだ。僕はもっと地に足のついたお願いをすることにした。
僕が今、一番欲しいもの。それは恋人だ。いつも僕のそばにいてくれて、僕を慰めてくれる優しい恋人。うん、清く、正しく、美しく生きてきた僕だからきっとサンタさんもお願いを聞いてくれるよね。僕は枕元に赤と白の縞柄靴下を釣り下げ、電気を消し、布団に入り、そして目を閉じた。おやすみなさい、サンタさん、僕に素敵な恋人を…。

空気の異様な冷たさに目が覚めた。時計は朝の7時。ぶるりと身を振るわせ、薄明るい部屋の足下を見ると、なぜか窓が少しだけ開いていた。寝ぼけた頭に電撃が走る。サンタさんが来てくれたんだ!!僕は慌てて周りを見回してみた。きっと色白で黒髪の胸の大きな美女が裸エプロンで台所に立ち、僕のために朝食(あさげ)を作ってくれているに違いない!ヒャッホー!! しかし、部屋には味噌汁の匂いも、まな板の上の軽快なリズムも聞こえない。冷蔵庫がズゥムーと音を立てた。僕はがっかりして布団から出ようとした。そして気がつく。違和感に。

僕の右手に靴下が履かされていた。

メリークリスマス

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

蒼に映えるは黒

ご近所にて。
あー、腹減ったなぁ…

5mほどの桜の木の先で冬空を望む黒猫。

くわーーー!!黒猫さん、かっけーー!!

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

【長文】子ども店長にコンドーム?

ネットでちょっとぁゃしぃニュースを掘り出してはニヤニヤとする猫侍です。
さて、12月9日のニュースでこんなのがありました。長文注意です。

「子どもたちがコンドームを購入しやすい環境を」NPO法人、飲食店に自販機を設置

詳しくは上記をクリックしてもらうとして、概要としては「エイズ予防対策協議会 あ・うん」っていうNPO法人が、子どもにも買いやすいように飲食店の軒先に高さ145cm(子どもでも手が届く)のコンドーム自販機を設置。コンドームは3個入りで500円也(かなり高価ね)。子どもたちのエイズ予防に一役を買った」みたいな話ね。

ツッコミどころはいろいろありますね。「コンドーム売るより子どもたちにモラルを教えろよ!」とか、「子ども同士のセックスを推奨してどうすんだ!」とか「コンドーム高すぎだろ!」とか、その辺りの議論はとりあえず置いておきます。

さて、猫侍としては、まず「あ・うん」というNPOを調べてみました。するとコンドームを買うという心理的な抵抗を軽減する、スキン専用自動販売機《Aun・box》を全国的な規模で設置する運動「風の街運動」というのを実施していることがわかります。後は早稲田などで無料でコンドームを配っている団体だということがわかりますが詳細は不明です。
そこで「風の街運動」を調べてみると「株式会社あ・うんプロダクト」という会社が出てきます。さあさ、非営利団体であるNPOと同じ名前の会社の登場です。次にこの株式会社の主な取引先「(株)リーフ・コンセンス」という会社を調べてみます。しかし、HPは発見できず。とりあえず住所はわかったので地図を表記すると…あれあれあれ~?なぜか、「(株)リーフ・コンセンス」と先のNPO法人「あ・うん」が同じ住所であることが判明。で、この「リーフ・コンセンス」がどんな会社かと言えば「自動販売機」のメーカーです。ほっほー。

上記の情報を整理すると…

【NPOあ・うん】「子どもたちをエイズから守ろう!」 → 【株式会社あ・うんプロダクト】「そうだね!子どもにも買いやすいコンドーム自販機を設置しよう!風の街運動だ!」 → 【株式会社リーフ・コンセンス】「コンドーム自販機なら私が作ってます!あ、NPO「あ・うん」と同じ住所なのは偶然だよ!」

…ということになります。

まあNPOが窓口となり、実際の営利を別の会社が追求するというビジネスモデルはよくあることなので取り立て珍しいことでもないのですが。(モラル的にどうかは置いておいて)

一言で言って、いわゆるマッチポンプですね。

で、この「リーフ・コンセンス」という会社には別の疑惑が。2001年のある掲示板でこの会社の名前が出てきます。相談主の母親があやしげな出資を迫られたという話です。

『自販機のオーナーになってコンドームを販売すると売り上げの一部が収入になるということです。50万円を出資して自販機を購入、設置するそうです。』

記事自体が2001年ですので2009年現在は無料か格安での設置となっているのかもしれませんがなんだか納得出来ません。しかし、当のリーフ・コンセンスはHPがなく詳細はわからずじまい。(過去にはあったらしい?)

仮に1台25万円程度に割り引いたとして、記事中では全国で1200台あまりの自販機を設置とありますから、25万円×1200台で3億円となりますね。ええ仮にですよ、仮に。

自動販売機を設置するには場所の所有者の許可がいるわけですが、エロ本の自販機同様、コンドームの自販機を置いてもよいと許可を与える人はなかなかいません。しかし、NPO法人が「子どもたちのエイズ防止に協力して!」と、善意の第三者を装うと…あら不思議、思わず場所を提供してしまうわけですね。そして場合によっては、自販機自体も買ってくれるかも…と。

とまあ、真実はわかりませんが、新聞記事の裏をとるっていうのも意外と楽しい趣味なのでおすすめです。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

人民解放軍 野戦軍 司令官 小沢一郎同志

も一つ、民主党のトンデモネタ。中国好き好き民主党の小沢幹事長が民主党議員や支持者ら600名以上を引き連れて中国と韓国を訪問したのはニュースになったね。まあ、小沢氏の恒例行事なわけだけど、与党となった今この行為自体に大きな意味があると考えます。マスコミは「修学旅行みたいですね」程度の寝ぼけた批判でおしまい。おいおい、普天間問題と併せて、米国から中国へ日本の軸足を換えようとする一大事を、先の選挙の結果だから仕方ないとでも言うつもりか。少なくとも民主党に一票を入れた有権者の多くは、朝貢外交を支持していたとは思えない。

さて、そんなマスコミさんがほとんど伝えない小沢氏の発言にこんなのがあります。『12月10日、中国の胡錦涛国家主席と会談した小沢氏は、中国共産党との関係を強化していく方針で一致した。また、民主党政権の誕生を歓迎する胡主席に対して、小沢氏は「こちらの国に例えれば、解放の戦いはまだ終わっていない。来年7月に最終決戦(参議院選挙)がある。人民解放軍でいえば、野戦軍の司令官として、勝利に向けてがんばっている」と発言。』…日本に向けて数十発の核ミサイルの標準を向け、反日教育を徹底し、日本に歴史問題を永遠に突きつけよとうそぶく中国で小沢氏は何を言ってるんでしょうか? 小沢氏は何を何から“解放”するつもりなんでしょうか。米国の犬になりさがった日本を自主独立した国へと解放? いやいや、中国の人民解放軍が、チベットやウイグル(東トルキスタン)で“解放”という名の下でどんなことをしてきたのか、そしてこれから台湾でどんな“解放”をするつもりなのか。歴史を少しでも知っている人間であれば小沢氏の発言がどれほど軽はずみな発言であるかわかるはずです。 本当になんでマスコミさんは、こういうことを報道しないんでしょうか?

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

仙谷氏は文革がお好き

「政治の文化大革命が始まった」という、11月12日の民主党の仙谷由人行政刷新担当相のすごすぎる発言をご紹介しましたが、12月9日にも再度、テレ朝の「スパモニ」で「事業仕分けで文化大革命が起こってますよ」と発言。…いやもうなんだか…言葉もありません。はじめは、中国人ですら自国の恥と口をつぐむような文革を賞賛するような発言をする仙谷氏を「文革、知らないのかな?」という風にも思ったのですが、二度目の発言で理解しました。仙谷氏はわかって発言しています。全国の人民(国民)を巻き込む粛正運動としての政権交代。なるほど自覚があるんですね。
それはそうと、一連の発言、なんでマスコミはだんまりなの?

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

胸が…

二週間ほど前から胸が痛く、ちょっと不安になってきたので銀座の病院に行ってきました。総合受付で受付を済まし、診療室へ。出てきた看護婦さんの第一声は、「あ、猫侍さん、泌尿器科はあと20分ほどお待ちになりますが」違う違う泌尿器科違う猫侍さんチクチクが胸胸するだから内科か消化器科だって総合受付でいった確かに言った、と力説。「ああ、すいません、受付から泌尿器科だと連絡があったもので」…受付嬢、私の顔だけで見て泌尿器科だと判断しないでください。

とりあえず誤解を解いて診察。どうやら「逆流性食道炎」らしい。ストレスなんかで胃液が逆流して食道を炎症させてしまうらしい。とりあえずお薬と、ピロリ菌の血液検査を受けてきました。

日々のストレスと闘う猫侍に春は来るのでしょうか。それはそれとして、一目見て泌尿器科はヒドイよな。確かに私は、“しいしい”だけどさ。(>これが言いたかったのか)

逆流性食道炎について (武田薬品工業株式会社)
http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/index.html

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。