スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1140回「もしも魔法が使えるなら?」(◕‿‿◕)<ボクと契約すれば…

トラックバックテーマ 第1140回「もしも魔法が使えるなら?」



‿‿)<ボクと契約すれば…

キュウべいさん、こんなところでも勧誘ですか?
スポンサーサイト

魔法少女まどか☆マギカ で胃が痛い。

金曜日の25時50分。猫侍の一週間でもっとも楽しみな時間の始まりです。
魔法少女まどか☆マギカ」、第七話…ヤバい黒すぎる…。

こんな身体で抱きしめてなんていえない!キスしてなんていえないよ…!

ヲイヲイヲイ!!なんでアニメ見て、心臓というか胃のあたりがキュっ…とするんだよ!?俺、オッサンだよ!?アラフォーだよ!?会社じゃニヒルでキザなチョイワルオヤジだよ!?…いや、最後のは嘘だけど。

もうね、まどかちゃんの苦悩と泣き顔を見てるだけでも胃が痛いのに、親友のさやかちゃんまでこんな目に遭うとは…。

そんなわけで、アラフォーのオッサンが画面に向かって思わず、「うわぁ…」と呟いてしまった勢いそのままでブログを更新してみました。

それにしても、QBはマジで悪魔だわ、悪意のない善意の塊という悪魔。

魔法少女まどか☆マギカ」、ホンマおっとろしぃアニメやでぇ…。。。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

魔法少女まどか☆マギカ が売ってない。

先日からうわ言のようにつぶやいている「魔法少女まどか☆マギカ」ですが、このアニメに原作コミックや小説はないようです。いわゆるオリジナルアニメ。そのせいで続きが気になってもネタバレする人がいない、これからの展開をネット上でワイワイと議論するという、15年くらい前の「エヴァンゲリオン」と似たような現象がおきているようですね。
で、ネット上でそんな議論を読んでいたら、なんと「まどか☆マギカ」のコミカライズが発売されると言うじゃないですか!2月12日、ちょうど休みの日です。というわけで、猫侍はみぞれが降る中、コミックを買いに出かけたのでした。

・・・おかしい。どこにも売ってない。

本屋さんの多い地域なので5件ほども回ってみたけどまったく売ってない。みぞれが冷たい…。

さて、どうするか。チラリと店員さんを見る。20歳くらいのなかなかに可愛らしい女性だ。特にメガネなのが素晴らしい。ふむ。

「あ、あの、小生、漫画を、いやいやコミックスをアポイントメントしておきたいのでござるが…、はっ!失敬失敬!ついつい知性の泉が溢れでてしまいました!ぐふふふ!要するにですな、小生、魔法少女まどか☆マギカの第一巻を予約したいのでござるよ!」

あ、はい…本のご予約ですね。…まどかまぎか1冊、と…これで7冊目か。ではお客様のお名前と…

「!ほっほう~どうやら小生以外にもまどかタンを予約しているご同輩がいるようですな!やはり今期一番の神アニメ!どの書店にもないと思ったら売れまくっているのでござるな!いやはやまったくもって魔法少女まどか☆マギカの人気はすごいでござるなぁ~♪」

は、はぁ…あのとりあえずお客様のお名前と電話番ご…

「小生が思うに、まどか☆マギカは、ルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」をモチーフとした現代のとびきり残酷なお伽話であると分析するのでござるよ。ふしぎの国ではなく、鏡の国をモチーフに選ぶところが脚本の虚淵玄氏の好みを表していて実に興味深い!実に興味深い!(笑>のけ反って店員さんを指さすポーズをとりながら)ぐふふふ!!」

そ、そうなんですか…?あのとりあえずお客様のお名…

「そうそう!ルイス・キャロルといえば、ロリコンでも有名でござるが小生は違いますぞ!小生は違いますぞぉ!!(含み笑)小生は、むしろお姉さまキャラクター、特にメガネの似合う優しげな女性が好みでしてね。ぐふふふ…(ちらちらと店員さんの顔と胸を舐め回すように見ながら…)特にまあ、50デニールの黒ストッキングなんぞを履いてですな、ツヤッツヤしたそのお御足で小生の股間をですな、こう、なんというか、優しく、踏んでほ」

おまわりさーん!!こっちです!こっちに変態がいます!!

なんとなーく、そんな「社会人デビュー」(塀の中へ)の想像をしてしまったので店頭で買うのは諦めました。っていうか、店頭で「魔法少女まどか☆マギカの予約をお願いします!」って、ハードル高くね!?「魔法少女」って、アラフォーには拷問に近くね!? まだ、「隣のお姉さん ~憧れのお姉さんはちょっぴりHな欲求不満OLでした~」を買うほうが全然ハードル低いよな!? な!(>同意を求めて)

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

魔法少女まどか☆マギカ

深夜に帰ると、ついつい寂しくてテレビをつけてしまう猫侍は、深夜アニメの愛好者でもあります。就寝前の歯磨きをしながら、ネットでメールをチェックしながら、エロ動画を収集しながら、横目でチラチラと小さなテレビモニターを見ています。ああ、至福の30分。

しかしながら、あまりディープな鑑賞は性格的にもできず、数話抜かしてしまったっても問題なかったり、キャラクターの名前もろくすっぽ覚えず、「ヘルレイザー先輩メガネかわいい!」とか、「メガネ先生は声がいいなぁ」とか超テキトーな楽しみ方をしています。ああ、メガネキャラクターにばかり言及するのは私の性癖ですので気になさらずに。

そんな猫侍が今期、ちょっとハマりつつある深夜アニメを紹介します。

「魔法少女まどか☆マギカ」。
魔法少女まどか☆マギカ(c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

第一話を見たとき、つぶれたマンジュウみたいな顔をした少女漫画的な可愛いキャラクターがキャッキャウフフする、いわゆる萌えアニメかと思い、生暖かく見ていたのですが…、ヤバい黒すぎる。

「魔法少女まどか☆マギカ」は、その名前の通り、鹿目まどかちゃんという少女の物語。のはずですが、オープニングではヒラヒラとした魔法少女なカッコもしているのに、第6話になってもまどかちゃんは魔法少女になっていません。

キュゥべえという白い小動物的なマスコット(クリィミーマミのネガとポジ、セーラームーンの黒猫ルナみたいなお約束キャラ)と、【契約】さえすれば、すぐにでも魔法少女になれるのに彼女は、その決断を下せずにいます。

「魔法少女になれば、どんな願いでも、ひとつ叶えてあげるよ。
そのかわり、キミたちは、魔女と戦うんだ。」


このキュゥべえが非常に怖い。見た目は魔法少女モノのお約束どおりのぬいぐるみぽい姿なのですが、ほとんど瞬きをしない赤いガラス玉のような目、決して開くことのない口(しゃべるときはテレパシー)、事あるごとに「さあ、ボクと【契約】をして!」とあの手この手で魔法少女に勧誘してくる【契約】への執着心。

もうね、秋葉原のあやしいエウリアン(ラッセンのイルカの版画とかを売りつけようとする女性たち)なんか足元にも及ばないような、巧みな交渉術でまどかとその友人を魔法少女に勧誘しまくります。これがね、本当に不気味。

普通、魔法少女といったら、奇跡の力で町のみんなの困りごとを解決したり、ちょっとマヌケな侵略者を愛と勇気の力で退散(殺さずに)させたりして、魔法少女仲間とキャッキャウフフしてればいいじゃないですか。

なのに、「魔法少女まどか☆マギカ」は、違う。ぜんぜんなごまない。陰鬱。陰惨。殺伐。まどかちゃんは毎回、泣いてる。声を殺して小さな胸を痛めながら泣いてるだけ…。ただただ無力な自分を自覚し、罪の意識にさいなまれながら…。見ているこっちがつらくなるほどに…。

「目に焼き付けておきなさい。魔法少女になるって、そういうことよ。」

絶大な奇跡の力を手にする代償として、少女が失うものは…。

「魔法少女まどか☆マギカ」、ご興味のある方はぜひ半年後くらいにDVD屋さんで借りてみてくださいね。でも、決してお子様といっしょには見ないように。お子様が青空の下の登校風景すら苦痛になるくらいの一生のトラウマになりますからね!!(特に第三話)

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

ネコの王国

雪です。白い雪が降っています。この世界に、白い雪が降っています。
思い出しますね、子どもの頃を。

舞い落ちる雪を灰色の空を仰ぎながら無邪気に口にしていたあの頃を。次の日に積もるであろう白銀の世界を、胸踊らせながら暖かな布団の中で見た夢のようなあの頃を。バケツに張った薄い氷を手に持ち、公園の陰にできた霜柱をサクサクと踏みしめていたあの頃を。

そんな懐かしい気持ちを思い出すと、ふと願ってしまうのです。

ああ、こんな世界、すぐに終わってしまえばいいのに。

白い雪が薄汚い世界を覆い隠すまで待つ必要なんてない。いますぐ終わってしまえばいいのに。

そんで、明日からはネコの王国が始まるのです。丸くてふかふかで、そして温かいネコたちの世界。みんなが平等で、生き急がない、のんびりとした怠惰な世界。なによりネコは独りでもたぶん生きていける。だってネコはふかふかだから、独りだってきっと暖かい。

コタツのない部屋で、ボクは毛布にくるまってそんなことを考えながら「魔法少女 まどか☆マギカ」を見ています。ウヒョー!?キューベーさんマジ悪魔!!

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。