スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ひろしさんに同情する、猫さむらい。ニャー。

芸人の猫ひろしさんのカンボジア国籍取得とオリンピック出場ってちょっと気になるなぁ。マスコミは好意的に捉えているのが多いけど、これ美談じゃないんじゃね?だって不可解すぎるもの。

本来7年ほどはかかるはずなのに何故かすぐに取れたカンボジア国籍。カンボジア人になったけど生活拠点は日本。オリンピック後もカンボジア永住は考えていないらしい。それどころか日本国籍の再取得というウワサも。猫ひろしさんのライバルとされた選手は何故か選考レースを3人とも辞退。カンボジアでは英雄とされる選手よりもタイムが遅いのに何故か選ばれる。んで、芸人である彼は、「ニャー」でスタートして、ゴールしたときには最高のギャグを見せることが目標なんだそうで…。いや、芸人だからそういう答えをしたんだろうけど、オリンピックってそういうモンだっけか? 別に「国の威信を背負って」、とかいう気もないけど、少なくともギャグを見せる場じゃないわな。これじゃ選ばれなかったカンボジアの選手がカワイソウ。

それにしても国籍変更やらスポンサー交渉やらを芸人の猫ひろしさんが独りでやったとは思えない。後ろ盾がある感じ。金のニオイに敏感な知恵者やら企業(マスコミ)やらのニオイがプンプンする。

オリンピック後に「独占取材!」とか銘打ってテレビで特集を組まれそう。「芸人として多忙を極める猫ひろしが向かったのは都内のトレーニングジム~」とか、「奥さんの手料理と愛娘の笑顔が猫ひろしのエネルギー~」とか、「カンボジアの人たちに笑顔を届けたい~」とか「ボクのギャグが日本とカンボジアの架け橋になれば~」とかのナレーションやらセリフやらが脳内に浮かぶのね(笑)んで、番組の終盤、ゲストの徳光さんあたりがボロボロ泣くのよ。エンディングはZARDの『負けないで』あたりが流れて、『カンボジアの多くの人たちに支えられて~』とかナレーションが入って、ゴール後に泣き笑いの表情で渾身のギャグ(>寒い)を披露する猫ひろしさんのアップに『ありがとうカンボジア』とか豪快な筆文字テロップが乗っかっておしまい(笑)。
うわーー、ありそうーー(笑)猫ひろしさんの後ろにいるテレビの人とかはすぐに猫侍をディレクターとして雇ってください!猫つながりで!!いい仕事しますよ!!

兎にも角にもカンボジアの人に、日本人は金で栄誉を奪った、と思われかねない行為には違いないわけで。でも、猫ひろしさんがストイックにトレーニングをしているのは事実らしいので、猫ひろしさんには精一杯がんばっていただいて、オリンピックバリューで稼いだお金をカンボジアに寄付しつつ、カンボジアに移住して余生を過ごして欲しいなと思いました。でないと、「オリンピックに出たいがために国籍を金で買った日本人」という非常に拭いがたい汚名を被ることになるって、本人、気づいてるんかな。猫ひろしさんがどこまで自覚的なのかわからないけど、少しばかり同情する猫侍なのでした。ニャー。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

【変態】コスプレのルール【ではない】

ランチタイムにマグロ漬け丼を食べながらボォーとしていたら、有線から懐かしの音楽が流れた。「飛んでイスタンブール~♪」 ああ、いい曲だなぁ。同時代だと八神純子の「水色の雨」が好きだなぁ~、とか独りで古い記憶をまさぐっていましたらふと、「ブルマ履かせるルール~♪ 脱がさないのもルール~♪夜だけのぉ~、パ・ラ・ダイス~♪」と口が勝手につぶやいていました。古い記憶のうち、どこか変な部分をまさぐってしまったようです。目の前を歩いていた中国人のアルバイト店員、除さんが不思議そうな顔をして通り過ぎていきましたがたぶん大丈夫。きっと大丈夫。ブルマの意味、わかってないから。よし、今日も平常運転だ。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

ボクには背中を守ってくれる人がいない。

先週の月曜日から背中が痛くてしゃーない。どうもおかしな姿勢で1時間ほど本を読んでいたら背中の右の筋肉を炒めたらしい。いや炒めちゃダメだ、自家製背脂なんて炒めてどうする。

ストレッチやらお風呂でマッサージやらを試したけど、あんまよくならんので4日目の夜にサロンパス?なんかペタッて貼るシップね、あれを貼ろうとしたのよ。でもね、…背中じゃないですか、貼る箇所が。…ボク、独りじゃないですか、もう何年も。…シップ、貼れないんスよ、上手に。…2枚貼るのに、2枚も無駄にしちゃうんですよ。「介の字貼り!」とかいう次元じゃないんですよ、丸まらずに貼るだけでも一苦労なんスよ。それどころか、無理な姿勢をして、反対側の背中も炒めちまったんですよ。いや、炒めちゃダメだ、二度も背脂炒めてどうすんだよ、ラードドロドロだよまったく。

こういう時、本当に独り身って辛いなぁって心底思います。悔しいんで土曜日は朝から野菜痛めを作りました。いや、痛めちゃダメだ、ここは、“炒め”な“炒め”。まあ、野菜炒め作ったってのは嘘なんだけどね。って、嘘なのかよ!? ああ、3度もやるとしつこいッスよね?わかってますよ、わかってます。でもね、「猫侍は女性に対して押しが弱い」とかよく言われるんッスよ。なんで、少ししつこいくらいが丁度いいかなと、そう勝手に解釈して3度も“イタメ”ネタを繰り広げてみたんですけど、思った以上につまんないネタで、明日、読み返したら頭抱えて見悶えそうなネタで、しかも背中は痛いマンマで、おい!誰でもいいから俺の背中をマッサージしてくれよ!?と痛む背中をかばいながら加齢臭を漂わせてそうな枕をボスボス殴ったりなんかしてるんッスよ。 くっそー痛てぇなぁ!?

つまりね、何が言いたいかって言うと、独り身は背中に気をつけろってことですよ。ピキピキ~!!!!

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

【ローラ】「うそをついたら、だめだよ!」【ごめんなさい!】

うちのおふくろさんが妙にローラのことが気になるようで、電話越しにしきりにローラ推しするわけです。「あの娘、変な娘ねー。でも面白いのよねー」と。まあ、こちとらローラとスザンヌ(ソフバンのCMの娘?)の見分けもつかないおっさんなんだけど、つい魔がさしてさ、てきとーに最近みたテレビのひな壇にいたローラ(?)をイメージして、【テヘ☆】ローラになりきってボクの休日を語る。【ペロ☆】みたいなブログを書いたわけですよ、勢いだけで。で、奇しくも本物のローラがこの前後にTwitterを始めてましてね、“なりきり”の後にちょっと覗いてみたんですよ、ええ、どんなんかなーって。そしたら…、ゴメンナサイ!!ホンマもんのローラ、いえローラさんの方が100倍オモロイです!!

ピンクの発言がローラさんね。で、その前の青いのが質問してる人ね)

RT @asparao @RolaWorLD:いかは10本、たこは8本だけど、ローラさんは何本?

@RolaWorLD:3本だよ!

RT @brunotako @RolaWorLD 今から英語使ったら負けね!

@RolaWorLD: OK~\(^o^)/

nono5mochizuki:宇宙人、いると思うー?

RolaWorLD:うん!このまえみたからね∧( 'Θ' )∧

yuyuyuyu7759:宇宙人どんな顔してた?

RolaWorLD:ちんちくりんな顔をしていたょ~!(=^3^=)

kfumiyon:うちはUFO見たww。ちっちゃいかったけどあれはUFOやった!!!!

RolaWorLD:うそはついたら、だめだよ!

こ、これは癖になるな!放送作家が考えたんじゃなかろーかと思うようなお約束なネタ返しはもちろん、最後の宇宙人の受け答えの理不尽さといったら(笑)。「うそはついたら、だめだよ!」って(笑)。

そんなわけで、猫侍はようやくローラさんのご尊顔を覚えました。これからも地味に応援していきたいと思います。でも、猫侍の“なりきりローラ”も割りといいセンいってたって思いません?(>テヘペロ☆つければいいと思っている単純さがまちがってます)

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

【暴論】がれき処理は被災地でやったほうがよくね?

最近、話が急転回している「被災地のがれき処理の問題」を巡る議論って、肝心な被災地の声が無視されているように感じるのだけどどうなんだろうね。

猫侍は、基本的にがれき処理は被災三県とその周辺でやるのがいいと思っているのね。でも、別に放射能がどうのこうのって話じゃないのよ。放射能を測定して基準値以下なら県外移送だっていいんじゃないの、本当にそれが上策ならば。

要は県外移送、県外処理ってのが国が税金を使ってやる対策として、対費用効果は適当なのか、被災地の復興に役立ってるのかが疑問なわけです。

阪神淡路大震災の時には2000万tものがれきが発生した。で、全部じゃないけど結構な量が地元で処理できてる。阪神淡路の場合は、津波のように瓦礫が分別できないほどメチャクチャじゃなかったとか、埋め立て用の資材としてがれきを扱えたという違いはあるけどね。基本、15基の処理場を増設して対応したそうです。

で、2500万tとも言われるがれきを有する被災三県だけど、阪神淡路の時と違って土地は多い。都市部が最大の被害地だった阪神淡路とは違う。なので地元に一次仮置き場を作ったり、焼却施設を複数建設することも可能じゃなかろうか。近場で処理すれば輸送コストがかからず、地元の土建業にもお金が落ちて、雇用にもつながると思うのですよ。単純な猫侍の思考では。

で、事実、地元の町長さんやら市長さんが「がれきを持って行かないで!」と訴えているんだけど、ほとんどのマスコミはそのことを一向に伝えてないのね。

【伊達勝身・岩泉町長の話】
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/54263353.html
(朝日新聞社様の元原稿はすでに削除すみ。URLは「日々雑感」様より)

(略)現場からは納得できないことが多々ある。がれき処理もそうだ。あと2年で片付けるという政府の公約が危ぶまれているというが、無理して早く片付けなくてはいけないんだろうか。山にしておいて10年、20年かけて片付けた方が地元に金が落ち、雇用も発生する。
もともと使ってない土地がいっぱいあり、処理されなくても困らないのに、税金を青天井に使って全国に運び出す必要がどこにあるのか。(省略)



【戸羽太・陸前高田市長の話】
被災地の本当の話を知るべし!
陸前高田市長が見た「規制」という名のバカの壁とは?
http://www.cyzo.com/2011/08/post_8323.html
(日刊サイゾー様 (浮島さとし様/フリーライター)


静岡県島田市が東京都に続きがれきを受け入れたっていうニュースが先日流れた時なんか、地元の中学生だかが“感謝の手紙”を書いたとかで番組中に流しているのよ、感動的なBGMを背景に、「島田市長さんの決断に僕は涙が出ました」とかやって、ワイプに映るコメンテータが深刻そうな顔してるって演出までやってさ。こういうのってどうなのよ?

いや、「絆」って大切だよ?そりゃ否定できるもんじゃない。でもさ、本当に復興を望むなら「絆」とか「痛みを分け合う」とかの感情は別に考えた方がよかないか?「がれきを受け入れない人たちのエゴ」とか「放射能への過度なアレルギー」とかそういう話は実際にあるとしても、復興と分けて考えることができるんじゃないか? 

なんでマスコミは、「被災地が地元でのがれき処理を望んでいる」って話を報道しないんだろうね。不思議だ。そこでマスコミやら政治家に不信を持つ猫侍としては、「マスコミにとって都合がいいから」とか、「日本全国の土建屋と政治家が復興特需としてのがれき処理に目を光らせている」とか妄想しちゃうわけです。だって7000億円とか言われるがれき処理だよ?利権が絡まないわけないじゃん!?って。

ちなみにこれは、1兆円にものぼると言われている放射能の「除染作業」にも同じことが言えよね。いくら除染をしたって、雨が降れば山からまた放射性物質が降りてくる。多くの専門家は除染に意味がないっていってる。除染した水はどうするの?地下水への汚染は?そういう話も含め、ほとんどマスコミは報道しない。ただ、一部の住民の「除染してもらって故郷に戻りたい…」っていう情に訴えかける姿を垂れ流すのね。一方、「除染するお金があるなら移住のための費用にあててもらいたい」という現実的な話をする住民の姿はほとんど流れない。

マスコミはさ、『“カワイソウ”な“ヒサイシャ”は、視聴者の同情やら義憤やらを生む出すから視聴率がいい。“ヒサイシャ”のみなさんにはこれからも“カワイソウ”でいて欲しい』って思ってるんじゃないの?視聴率的に。いや、俺の妄想かもしれんけどさ。あと民主党としては初動が遅くて、ほとんどがれき処理が進んでいないという事実を隠すために、今になって急に強権を発動してるんじゃないの?科学的な検証は抜きにしちゃって。
 
もちろん、がれき処理に関しては、「一次仮置き場」の不足や焼却施設の不足(増設もできない)等の情報もあるし、猫侍が上げた「雇用のためにがれきを持って行かないで!」といった被災地の声にあるような、雇用の増加なんかが本当に起こるのか、とかデータとして確認できていない部分もあるんだけど、少なくともマスコミは「日本人の絆が試されます」などと、がれき処理に反対する人をヒトデナシのように扱うコメントを垂れ流す以前に、「がれきは地元で処理したい!」という人たちの声も紹介しつつ、がれき処理の効率や費用対効果を検証すべきだと思う。(猫侍の話は科学的な検証に基づいていないので)
で、そういった被災地での地元処理の可能性も吟味した上で、他県でがれきを処理したほうがやっぱいいですよ、っていうなら猫侍は反対しないよ。俺だって爺ちゃんの故郷の復興を願う一人なんだから。

参考:がれき1次仮置き場不足 宮城県内自治体
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1062/20110523_01.htm
(河北新報社様)


東日本大震災とがれき処理
http://www.jiji.com/jc/v4?id=saigai-haikibutsu0001
(時事ドットコム様)

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

震災から一年

3.11から一年。2時46分、私は台所で黙祷していました。大震災と原発事故という二重の災害(人災含む)は、日本の国土、安全、経済、モラル、いろいろなものに強制的に変わることを促しました。願わくば多くの犠牲の元、否応なしに起こったこの変化が、未来のプラスとなりますように。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

【マジで?】 ラブジョイ彗星、奇跡の脱出!!

二、三日前に太陽フレアが活発化したっていうニュースがあったのね。んで、天文好きおっさんである猫侍は、「撮り貯めてるエロ画像が電磁波で消えちゃったらどうしよう!」とか、「このまま人類滅亡してくんねーかなー」とか、実に非生産的なことを考えながらこのニュースをネットで調べてたのよ。そしたら、今年の1月のこんなニュースを再発見した。

彗星、太陽からまさかの「脱出」 NASA、映像公開
朝日新聞社様 2012年1月2日

 米航空宇宙局(NASA)は太陽のすぐ近くを通過した後、無事「脱出」に成功した彗星(すいせい)の映像=NASA提供=を公開した。彗星は主に氷でできており、太陽に接近しすぎると数百万度もある太陽の高層大気(コロナ)の影響で消滅するのが普通だが、特別に運がよかったらしい。

 「ラブジョイ彗星」と呼ばれるこの彗星は、(略)そのまま消滅すると思われていたが、約1時間後に奇跡的に太陽の反対側から出てきたところを複数の衛星が観測した。NASAは「マジで度肝を抜かれた」との専門家のコメントを紹介している。(略)(小坪遊)

こ・れ・わ!!(笑)素敵な天文ニュースですな~。

まずこの「太陽を無事脱出した奇跡の彗星」の名前が「ラブジョイ彗星」。LOVEにJOYってむっちゃ軽薄な名前。この時点で私はニヤリとしてたんですな。で、すっかり油断していた。そのまま読み進めていくと、観測していたNASAの専門家のコメントに。当然、真面目なコメントだろうと読み進めようとしたら、いきなり、「マジで度肝を抜かれた」。これは反則だろ(笑)専門家のコメントとしてどうなのよ、「マジで度肝を抜かれた」って(笑)。いや、NASAの専門家は英語だろうから、その意を汲んでの翻訳なんだけどさ、フランクすぎるわ(笑)。

もう、頭ん中には、小太りで頭の薄い白人おっさんが、「うわぁ、ラヴでジョイなノーテンキ野郎がお天道さんにぶつからずに脱出しおったわ!マジで!?いや、ホンマに!?どういうこっちゃ!?こんなん前代未聞やん!うわー、マジスゴ、マジスゴやわぁ~!え?なに、コメント?いや、せやから、このラブジョイ、ホンマごっついヤツやでぇ~、マジ度肝、抜かれたわ~と言いながらドーナッツ貪ってる映像が脳内で繰り返されて、…俺、疲れてんのかな…。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

【思考】現代人100万人が原始時代にいったら【実験】

あ、長文なんで注意ね。
2chでなかなか面白い思考実験が提起されていたので興味深くみたよ。お題は「現代人100万人を原始時代に送り込んだら何年で現代文明を作れるの?」って話。うーん、実に興味深い。妄想癖がある猫侍はこういう思考実験が大好物なのです。
さて、この話題に参加した人の意見もどれも大変興味深いものだったのですがだいたいこんな感じ。以下内容はかなり意訳してます。

・100万人がいっぺんにタイムスリップすれば食糧危機になるので時期をずらすか、生存地域をある程度広くに分布させる必要がある。
・どんな人間が行くかが重要。文系は奴隷(笑)。
・農業従事者、漁業従事者、工業従事者、哲学者など広く職業を選ぼう。
・道具とかはどうなの?まったく手ぶらならどんな天才や職人だって宝の持ち腐れじゃね?
・気候も重要。運良く氷河期じゃなくても雨風が防げない冬の中じゃすぐに死亡。
・男女比はどうする?
・とにかく、初期の段階で“紙”と“筆記用具”の発明が必須だな。口伝だけじゃ技術の継承は難しい。
・食糧の生産技術が重要。よって農業最高。
・銅や鉄の発明をいかに早くするかが農業や工業の発展に重要。
・“車輪”の発明がすでに終わっているのはでかいアドバンテージだよな。輸送技術はもちろん、水車や風車が作れる。
・1世代(50年前後)でとりあえず中世までは再構築可能じゃないか。

なるほどー、面白いね。前提条件からいろんなシミュレーションがされています。とりあえず道具なしで知識のみの状態で原始時代に放り出されるという条件が一番想像力が働くね。100人から5000人程度の小集団を、比較的温暖な地域の河川流域、湖畔、沿岸部に50kmから200km離して配置。これにより人口集中による食糧の枯渇を緩和。男女比率は男6:女4くらいかな。男の比率をもっと大きくすれば初期の段階は狩りの優位性などで生存率は高まるだろうけど、次世代以降の人口バランスの非均衡は逆に生存率を低めそうなので。職業は農業、漁業の従事者を多めに、工業や鉱業従事者も次に多く、教育者や哲学者は少数精鋭で。ただしどの職業もサバイバル当初は道具もなにもない状態なので、狩猟や食物採取に従事する、と。

じゃあ農耕を興して食糧の安定供給を、と思うけど、現代の農耕はその土地にあった農作物を長い期間をかけて品種改良して、さらに化学肥料が発明されたから大量生産が可能になったわけで(1940年代から60年代の“緑の革命”がこれにあたる)、農機具も肥料もない状態では大量生産もままならん。仮に農耕がある程度、可能になったとしても収穫までには半年とか1年とかかかる。気候にも左右されるので安定した食糧供給につながるにはかなりの努力と運が必要になりそう。農業って安定しているようで意外とリスキーなんだよね。

そんなわけで食糧調達については、多くの集落では狩猟が中心になるんじゃないかと予想。石や動物の骨から作った矢尻や斧は比較的早期に実現できそうなので、現代人らしく(笑)、落とし穴や毒矢を作り、マンモスやらサーベルタイガーやらを狩る。それらの動物も1000人規模の人間が食べつくすのは時間の問題だろうから、必然、移動しながらの狩猟民や遊牧民のような生活になる。すると他の集落との小競り合いも多くなるけど、文明の再構築を目的にするなら“この段階では”大きな“戦争”は得策じゃない。なるべく話し合いによる物々交換や人的交流など付かず離れずの関係をゆるく結んでおきたい。“言語”が発明され共有されているって素晴らしい。

地上での狩猟生活では集落の食糧は不足するので、より大量に利用が可能であろう魚介類を求めて海洋への進出を早めに推し進めたい。船大工が重要な職業に。運良く、マグロぽい大型魚なんかが獲れたら、その骨なんかを再利用してより精度の高い釣具や加工用道具を作り、船の改良にも利用していこう。

たぶん30年~40年で人類は、大きく狩猟・採取生活集団、農耕生活集団、漁業生活集団に分かれるだろうから、それぞれの特産を元に交易を開始し、食糧はもちろん、それ以外のものに関しても融通しあっていけば、生存率は大きく上がり、同時に食べるため、生きるため以外にさける時間も発生してくる。つまり文化的な生活ができる!ようやく「文明」ぽくなってきた!

猫侍が2chのレスで特に共感したのは、“紙”と“筆記用具”の発明のくだり。やはりどんなに優れた技術や知識でもそれが後世に残らなければまたゼロからの出発となるわけで、そのために植物の繊維で作った紙や動物の皮をなめしたものに情報を記していくと。でも、紙やなめした皮も量産するのは大変だし、筆記用具の性能もかなり悪いことを考えると情報はかなり簡素化されることが予想されます。そこで失われる情報も多いだろうし、そもそも次世代へ「文字」や「算数」といった最低限の教育を施すのも一苦労。ですがなんとか、黒板のようなものを作って基本の基本を子どもたちに教えていきます。“文字”の発明が済んでいるのは幸いでした。余談ですが筆記による情報も重要ですが、たぶん歌による伝承なんかも盛んになると思います。言語体系はすでに整っているので、農業や漁業のコツなんかは歌にして子や孫に伝えられていくんです。「あ~、シリウスの輝きが~、一番星となった頃~、100日数えて~、ラララ、苗を植えよ~、愛しいあの娘のために~♪」とかね。なかなかロマンチックかつ文化的でしょ?デカルチャ~(笑)

と、おそらく第一世代の50年で食糧問題を中心とした生活基盤を整え、次の世代で鉱山開発をして銅器や鉄器を開発して農具など生産性を高めていけば、最短で100年から150年で中世(江戸時代)程度にまでは文明は発達するんじゃなかろうかと思います。それからさらに、現代文明まで持って行くには、200年程度は余裕でかかるかと。初代の知識は紙媒体で残しているとはいえ、かなり失われているので、ゼロから、とまではいかないまでも10程度から始めなくてはならないので今とはかなり様相の違う文明になるかもしれません。僕らが“魔法”と認識するような技術が体系づけられた世界や、海洋に生活基盤がある世界とかね。それはそれで興味深い。

で、思考実験して思ったのは、私たちの文明は、実は「ブラックボックス」だらけで、テレビの操作はリモコン一つで誰でもできるけど、その原理を詳細には語れず、単純な真空管1つ作ることもできないという事実。今の文明は、過去に生きた多くの先人達が何世代にもわたり、膨大な時間をかけて知識と経験を積み重ねてきた結果であって、私たちはたまたま今の時代に生きているからその恩恵にあずかっているだけだという事実。とかく現代に生きる私達は、大昔に生きてきた人を、野蛮だとか現代人より頭が悪い、などと思いがちだけどそれは大きな間違いなんですな。彼らがいたからこそ、今の自分達がいる。当たり前のことなんですがこの思考実験はそれらを再認識させてくれました。受け継がれるってのは尊いものですね。

ちなみに猫侍が原始の時代にいったらどうしましょうか。…とりあえず、500年後の文化遺産をめざし、洞窟に萌絵を描いておきますか。つぶれたまんじゅうみたいな女の子を描いて、「これはマドカ神といって、円環の理として僕たちを見守ってくれているんです」と伝承し、未来の子孫たちにもマドカ信者を増やしたいですね!もちろん私は教祖になっていろんな意味でウッハウハです(笑)。

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

【テヘ☆】ローラになりきってボクの休日を語る。【ペロ☆】

ローラだよ~☆おっはよ~☆今日もいい感じ~☆独り言が多いのは独身一人暮らしの病気みたいなモンだよね~☆えへへ☆

ローラだよ~☆お洗濯モノ干さなきゃね~☆あ、ポッケにティッシュいれっぱなしだ~☆お洗濯モノが白いカスで汚ったな~い☆あはは☆

ローラだよ~☆今日の朝ごはんは、えっとね~昨日の朝食の残りだった鯖缶のお汁とお豆腐を、チンした冷凍ご飯にぶっかけて食べるよ~☆グチャグチャしてうふふ☆いい感じ~☆おいし~☆

ローラだよ~☆あのね~、今日はごみの日なんだ~☆ヨイショヨイショ…、あれ?今日はおしまい?うっそ~☆じゃあ来週まで生ゴミといっしょだね☆おっけ~☆

ローラだよ~☆ご近所のすーぱーにきたよ~☆あ、仲のいいカップルがお手手つないで買い物中だよ~☆いいな~☆…みんな死んじゃえばいいのに★うふふ★じょうだんだよ~☆テヘペロ☆

ローラだよ~☆あれ~?5%OFFの札が貼ってあった157円の低脂肪牛乳が5%値引きされてないよ~?なんかね~、がっかりだよ~☆ま、いっか~☆

ローラだよ~☆えっとね~独りカラオケ楽しいよね~☆アニソンとかも歌い放題だし~☆え?「いつものトマトジュースでいいですか?」?あはっ☆なんか店員さんに顔おぼえられちゃってるんですけど~☆おっけー☆あはは☆

ローラだよ~☆えーっ!コレも100円、アレも100円~?すご~い☆いい感じ~☆(100円ショップにて)

ローラだよ~☆“ピンポーン”あ、宅配便だ~☆はーい☆「あっ、…こ、ここに判子を」おっけ~☆ハイありがと~☆じゃあね~☆…うっかり、パンツ一丁で玄関にでちゃった☆えへへ☆超レアな女の子配達員さんだったけど、ま、いっか~☆テヘペロ☆

ローラだよ~☆土釜でごはんたくさん炊いて、冷凍保存しよーっと☆はじめぐつぐつなかぱっぱあかごないてもふたとるな~?なにそれ~!へんなの~☆あははは☆

ローラだよ~☆独り暮らしだとお米とか洗剤の減りはすっごく遅いけど、ティッシュの減りは4人暮らしとあんま変わらないんだよね~☆すっご~い☆ふっしぎ~☆びっくり~☆

ローラだよ~☆ばんご飯めんどくさい~☆松屋さんで豚丼たべよ~☆あはは☆汁少なめで~☆(ガツガツモリモリ…)うっふ~☆食べたよ~☆味?う~ん、まあまあかな~☆ん~よくわかんない!味わってないから!☆テヘペロ☆

ローラだよ~☆銭湯いいよね~☆わたし大好き~☆あ~!背中に絵が描いてる人が入ってきたよ~☆うわあ~☆ヒロシ&キーボーの「三年目の浮気」を歌いはじめたよ~☆すっご~い下手くそ~☆あはは☆笑いをこらえてたらにらまれちゃった~☆えへへ☆両手をついてあやまったって許してあげない?☆うふふ☆じょうだんだよ~☆

ローラだよ~☆ただいま~☆モカ~、モカ~…あれれ、愛犬のモカがいないよ~?あ、そっか~わたし、独りだったんだ~☆びっくり~☆テヘペロ☆

ローラだよ~☆今日も独りだったけどたのしー!んとねー、あんま“これからのこと”とかかんがえないようにしてるんだ~☆だってこわいもん~☆あはは☆じゃね~!おやすみ~☆

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

【今さら】Twitterを始めてみたよ。

2年くらい前にTwitterに登録してみたんだけど、正直、その楽しみ方がよくわからなかったのよ。いや、今でもよくわからないんだけどさ

有名人をフォローすると、なるほど、面白い発言がツイートされてきたりもするんだけど、自分は一日中、ツイッターの画面なんて見てられない。めんどくさい。せいぜい朝、昼、晩に計5回くらい目を通せるかどうか。なので話題が流れまくってよくわからん。一応、「リスト」とかいうのがネットのいろんな所にあるからそれを後日見て「ふーん」って確認して終わり。これってリアルタイムを売りにしているツイッターをまったく有効に使えてないよな、我ながら。

ひるがえって自分が情報発信する立場だとすると、まず「朝食食べましたー」とか「いま独カラですー」とか「彼女募集中ですー」とか。一体誰が猫侍のこんな情報を知りたいのか。フツーの生活をしている独身おっさんなんて、毎日が退屈なのさ、繰り返される月火水木金土日…。ツイッターにつながる人たちにお知らせできるような話なんてないんだよなぁ。自分の主義主張なんかはこのブログでこと足りちゃってるし(というか、ブログの目的は「生存報告」なんですけどね)。
140文字ってのもキツイ制限だわな。長文大好きな猫侍ではあるけど職業柄、140文字で言いたいことをまとめることも出来るんだけど、それでも情報の正確性はある程度犠牲になりそうなのが不安。逆にたった140文字でも、実は普通に読む分には結構な文字量があるんだよね。ただのおっさんの戯言を、140文字も読まされる身になるとホント申し訳ない気持ちになっちゃう。そんなことを考えていると最近言われている「ツイッター疲れ」にツイッターに参加してないくせになっちゃいそう。いやホント、マミさん並のお豆腐のようなメンタルですな。

そんな「ツイッターよくわからん」な猫侍が2年ぶりにツイッターをしてみようと思います。理由?いや、ただなんとなく(笑)。飽きたり、疲れたりしたらそこでまた“お休みモード”に。とりあえず、他の人がどんなツイートをしているのか、観察してみよう。

あ、猫侍のプロフィール(?)はこれ。欄外にもあるけど。

@catomato

CatとTomatoの韻を踏んでみた。キャットマト。オシャレ過ぎる…!!
ツイッターしている人はフォローしてみるがいいよ?特に特典はないけど。(上から目線で)

(というか、フェイスブックの方がいいのかね?)

テーマ : 独身男性の日記&独り言
ジャンル : 独身・フリー

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。