FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2014年夏】オッサン的アニメ感想 その5

2014年夏アニメのざっくり感想。その5

■DRAMAtical Murder
夏のBL枠。今季は特に腐女子大歓喜のイケメン男子が出まくるアニメが多い。本作はその中のSF枠かな。現実世界と仮想ゲーム世界を舞台に、記憶があいまいな主人公が、戦いに巻き込まれていくってな話らしい。何気に『魔法少女まどか☆マギカ』や『アルドノア・ゼロ』の脚本を書いているニトロプラス作品でもある。婦女子を意識したキャラクター造形だが、ストーリーは本格SFぽい?展開がちょっと遅い気がするが、どう化けるか楽しみ。第三話ですでに作画がポンコツな事態になっているのもある意味楽しみ。それにしても「どらまてぃかる まーだー」って言いにくいし、覚えにくい。期待度45%。視聴継続決定。

■人生相談TVアニメーション 人生
学校の第二新聞部が新たに立ち上げた企画「人生相談」。それに挑むのは文系少女、理系少女、体育会少女の3人と、彼女たちを取り仕切る主人公。生徒たちのさまざまなお悩みに、個性豊かな三人娘がそれぞれ出す答えは!?
なんかキャラクターデザインに違和感が…。3話でなれました。相談に対する答えが正直、あまりパッとしておらず意外性はあまりないかも。三人娘の個性も出し切れていない気が…。理系娘が主人公とくっつきそうな雰囲気が第一話からあるけど、それほど魅力的な主人公には見えないなぁ。そのあたりの説得力ももう少し欲しいかも。あと、相談の回答は、学校新聞の記事として表現されており、細かな文字が画面びっしりと描かれるが、録画でもしてないと到底全ては読めない。そういう仕掛けも否定しないけどあまり映像化に向いていない作品のような気がする。期待度50%。

■六畳間の侵略者!?
幽霊、コスプレイヤー(自称:魔法少女)、宇宙人に地底人(!?)美少女たちが狙うのは家賃月5000円の格安物件である俺の部屋!?ってな導入のスラップスティック・コメディ。夏の萌ハーレム枠。どことなく「これはゾンビですか?」のにほいが…。ってかこういう「落ちものヒロイン」もたいがいですなぁ。でも、何年もこんな設定のアニメやら小説やらが出まくっているってことは、それなりに需要があるんだろうなぁ。私が一押しの声優竹達彩奈さんがハニワ役をやっているのは衝撃的。まどか役の悠木碧さんもハニワ役で2度衝撃。自称・魔法少女ゆりかのポンコツぶりが癖になってきているので、期待度30%→50%に(笑) 魔法少女パワーと声優補正で視聴継続。というか、ゆりかが可愛すぎて目が離せない…ナニコレ、無茶苦茶保護欲を掻き立てられるんですけど!?なんか駄目な子過ぎて応援しちゃうんだよなぁ、マジでゆりかふぁいおー(笑)な気分です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。