FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタミ前会長とカンボジア人アルバイトとの心温まる交流を読んで思い出したこと。

私のブログでのたびたび記事にさせていただいている、ワタミの前会長で参議院議員の渡邊美樹氏の記事が話題になってるね。カンボジアにできたワタミ1号のカンボジア人アルバイトさんが、渡邊氏に初給料でプレゼントをしてくれたという話。現地相場で時給40円で働く彼女からのプレゼントに渡邊氏は痛く感動されたとのこと。

記事:ワタミ前会長の渡邉美樹氏が海外バイト店員のプレゼントに感激(08月18日 J-CASTニュース様/ライブドアニュース様)

ふーん。

いや、まあ、別にいいですけどね。誰が誰に何をプレゼントしようが。
でも、こういった「感動話」(?)は、自分の口からいっちゃダメですよねー。

さて、話は変わりますが、私が広告制作会社に勤めていたころ、世界的に有名な某ファンシーグッズ会社に仕事でお邪魔したことがありました。
担当者の方の案内のもと、仕事場を見学したんですが、なかなか面白かったですよ。ええ。
特に面白かったのは、社長室でしたね。お邪魔した時、社長様はいらっしゃらなかったのですが、部屋の真ん中に大きな机がありましてね、そこに船の模型があるんですよ。で、その船に短冊がたくさんつけられているんです。何かなぁ~?と思って、短冊をよく見てみると…

『いつも私たちを見守っていてくれたありがとうございます!』
『ボーナスをいただけて感動です!ありがとうございます社長!』
『私たちの夢の実現のために頑張っていただけて感動です!ありがとうございます!社長!』
『いつもいつもありがとうございます!社長!』
『とてもやりがいのある仕事を下さってありがとうございます!』

とか、書いてあるの。本当に、目にとまる、短冊、すべてに、社長様への、称賛と、感謝の気持ちが、書かれて、るの。るの。

私、見ちゃいけないもの見ちゃったなぁ…と、そっとその場から離れようとしたんだけどね、担当者がキラキラした瞳で近づいてきて私にいうわけですよ。

「あ、これはですね、夏のボーナスが出た後に、社員がみんな“自主的に”社長への感謝の気持ちを書いてプレゼントしてくれたんですよ!社長もとてもお喜びでした!」

へ、へぇー、しゃ、社長様は、人望がおありなんですねー(棒)

まだ新入社員の気持ちが抜けきらない私に、社会の見えない部分を教えてくれたあの日の出来事を、渡邊氏とカンボジア人アルバイトの方の心温まる交流記事を読んで、ふと思い出しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。