FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2014年夏】オッサン的アニメ感想 復習編 その2

■六畳間の侵略者!?
幽霊、コスプレイヤー(自称:魔法少女)、宇宙人に地底人(!?)美少女たちが狙うのは家賃月5000円の格安物件である俺の部屋!?ってな導入のスラップスティック・コメディ。夏の萌ハーレム枠、だと思って期待せずに見ていたのだけど、これ、意外と面白い。というか、夏アニメではかなりのお気に入りになってしまった。ヒロイン4人は全員新人声優を起用している実験的要素もあるのだが、それは十分な成功を収めている。4人ともそれぞれの個性が出ていて耳に残る。特に魔法少女ゆりかはポンコツっぷりが実に聞いていて楽しい。ストーリーも六畳間という狭い舞台を出発点に、宇宙規模にまで広がって、それがちゃんと『物語』になっている模様(1期ではすべてが明かされないが)。見た目は萌え萌えなので他人にはすすめがたいが、2期、3期としっかりと物語を収束できれば名作になる可能性も。初期期待値30%→ゆりかパワーで50%→満足度80%!
余談だが、モブの顔がのっぺらぼうなのは、予算の都合や演出なのかも知れないが、個人的には気持ちが悪い。化物語でも多用された表現だが、主人公とその周辺だけが存在する妙に閉じた世界を感じさせてしまい、この作品にはそぐわない気がするのだが…。

■普通の女子校生が【ろこどる】やってみた
特に特長もないありふれた町、流川市を全国区にすべく、二人のヒロイン+着ぐるみ師二人が流川市専属の広報アイドルになります!という今期のほのぼの萌えアニメ枠。ものすごく丁寧に作られた萌えアニメ。とにかく登場人物たちがみんなかわいい!主人公のにゃにゃこちゃんの演技が少しあざとい気もするけど、許容範囲かな。OPもEDも挿入歌の魚心くんの歌もノリノリでいい感じ!疲れた日に思わず、見ちゃう癒し系作品。萌えアニメの入門作としてもオススメ。初期期待値75%→満足度85%。近年稀にみる非常にきれいに終わった作品だが、2期も期待したい!

■さばげぶっ
女子校を舞台にサバイバルゲームにうつつを抜かす変人女子校生たちのギャグアニメ。最初の数話は、ナレーションのメタ発言に違和感を覚えていたんだけど途中から慣れてきました!少女漫画原作とは思えない、えげつない表現やお約束なギャグに思わず笑ってしまった。途中から出てくる『から揚げ☆レモン氏』というデブキモオタキャラクターが非常によい味を出していて超お気に入りに!ギャグがかなり攻めてる感じでこれは2期も期待しちゃうかも!ゲスかわ(ゲスでかわいい)という新ジャンルを開拓した功績もあり、初期期待値は60%→満足度75%!

■ハナヤマタ
よさこいを踊る女子高校生たちの物語。可愛いキャラクターが百合百合しながら青春してます。わりと終盤、重い話の展開になるけど大団円になるので安心。OPとEDの歌もいい感じ。主人公のナルちゃんが剣道場の娘って設定は特に活かされないのね? キャラクターの可愛さと目標に向かって頑張る姿を応援したい人、萌えアニメの入門者にもオススメ。ラストもお約束ながらしっかり締めてくれます。初期期待値75%→満足度80%。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。