スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2014年夏】オッサン的アニメ感想 復習編 その4

■Re:ハマトラ
1期見てないけど、楽しめた。超能力者たちの活劇。ストーリーが意外なほどまともで終盤は先が読めなくてわくわく。ムラサキ入院のギャグ回は寒かった。ラストのアートのくだりは「?」な感じ。満足度65点。

■人生相談TVアニメーション 人生
「文系」「理系」「体育系」そして「芸術系」の4人の少女が新聞部に寄せられた人生相談に、それぞれの視点で答えます!というコメディ。後半になればなるほど体育系のいくみを始めとする人物の個性がこなれてくるけど、はじめの頃は妙にギクシャクしてます。もしかしたら、面白いのかも知れないけど、あと少し、あと少し何かが足りない…なんかすごく残念な感じ。個人的にはいくみと、芸術系のえみ辺りのキャラクターは面白いと思うしもう少し見てみたい気もするのだけど…。何かが足りないんだよぉ…!あと、中盤からテコ入れなのかやたら、おっぱいが不自然に揺れる描写が多くなり、『制作現場も円盤売るために必死なんだなぁ』とか少し悲しくなりました。初期期待値50%→満足度60%。

■M3〜ソノ黒キ鋼〜
突如、日本の首都圏に現れた「無明領域」と呼ばれる死の空間。その謎に挑む、8人の少年少女たちの物語…。とにかく暗い!!キャラクターもストーリーも音楽も、最初から最後までずぅーと陰鬱な感じに(笑)。ストーリーはしっかりしているけど、目新しさはなかったなぁ。後半の主題歌が妙に明るくなってて笑った。満足度60点。個人的には好き。中盤のグダグダ感をどうにかしてたら…非常に惜しい作品。

■幕末Rock
夏のBL枠、というか個人的には『戦国BASARA』以上のバカ枠として推したい(笑)。坂本龍馬、高杉晋作、桂小五郎の3人が、新撰組の近藤勇、土方歳三、沖田総司らと熱いロックバトルを繰り広げる!!制作者がどこまで真面目に作っているのかあやしくなるほど、表現がぶっ飛んでます。途中、狙ってギャグを入れてきた回があるんだけど、それは見事に滑ってます(笑)。やはり、真面目に作って結果ギャグになっている方が面白いと思うのです。ラストの裸天使とか腹抱えて笑えました!意外と言っては失礼だけど、作中で歌われる楽曲も結構レベルが高いと思います。初期期待値60%→満足度60%。

■まじもじるるも
ひょんなことから魔界から呼び出された魔女るるもと、彼女を呼び出してしまった主人公との心あたたまるギャグアニメ。日曜朝にやっていても違和感のないアニメ。エッチな中学生が主人公なので肌色要素は多いけど、キャラデザがマッチ棒みたいなのでそれほどエロさは感じない。古い感じのアニメだけど安心感がある。大人にあまりおすすめできる要素がないのが残念。初期期待値65%→満足度65%。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。