FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫侍、フットサルに挑戦する!

絶賛再就職活動中の猫侍です!パソコンのIME(日本語入力システム)が、『ぜっ』と打ったところで、『絶賛就職活動中の猫侍です!』まで予測変換してくれるようになりました!俺より頭いいぞ!!

さて、日々、就活をしながら自堕落な生活を送っている私です。あまりにも他人と関わることがなく声がかすれちゃったり、わけもなく大声で叫びたくなったり、気が付くと「あー、みんな死んでくれないかなぁー?」などと物騒な独り言をつぶやいていたりとなにげにヤバイ。

うむ、これじゃあいけない!と思っていたところ、ひょんなところから『フットサル』のお誘いが。フットサルってあれだ、ミニサッカーだよね?サッカーもフットサルもまったく未経験だし、サッカー観戦もろくにしたことのない40過ぎのオッサンだけどいいよね?
というわけで、すぐに参加希望をメールで伝えました。ちなみに相手は、見ず知らずの人たちです。部屋に閉じこもりがちだから、おかしな心理状況になるわけで、他人と言葉を交わし、スポーツで汗を流せば多少は、持ち直すでしょう!

そして一週間後、都内某所にて『フットサル大会』に出場することに。
はやっ!展開早っ!? チームメイトの名前と顔も一致しないままに団体競技ですと!?・・・まあ、いいかっ!!

チームは全部で10チーム。AリーグとBリーグの2つにわけて戦います。うちはBリーグ。とりあえず5,6試合くらいはできそう。試合時間は10分。メンバーチェンジは自由。時間もないのでどんどん行くよ!ってな大会です。

出場チームには、地元のフットサルチームや警察官、消防隊などわりと“ガチ”なチームも・・・。

そんな中、我がチームは…。

「フットサルのルールって、サッカーとどうちがうの?たしかオフサイドはないんだよね?」
「人数は5人だっけ?あ、俺、フットサル用のシューズないから誰か貸して」
「作戦?とりあえずサッカー経験者のAくんをゴール前に立たせて、そこにパスを集めるってんでいいんじゃない?」


ど・素・人!・・・まあ、いいか!!

猫侍は、中学生の頃、好きだった女の子がサッカー部のエースとネンゴロな関係にあったという「うわああわわぁ!!??」なほろ苦い思い出もあり、ホント、サッカーとか大嫌いだったんでほとんどボールも触ったことがないのです。そんなわけで、本番の第一試合、コートの中で“ちょこん”とボールに触ったのがほぼ初めて。あ、ちなみにその“ちょこん”と触ったボールは相手チームへのパスとなってしまい、そのままゴールされちゃいました。テヘ☆

10分間、10mダッシュを連続して20本くらいした感じで動きまくって相手にプレッシャーをかけてみたけど、ほとんど意味をなさず。フットサルって、コートが狭い分、あんまりゾーンディフェンスとかマークとか重要じゃないのかな?とか、考えながら止まらない汗。一応、目の前にきたボールには反応できるけど、とにかく足で止めたり、蹴ったりする動作がわからなくてボロボロ。足の短さもあってボールに足が届かない…。

結局、6試合中4試合に出場したけど当たり前のようにいいとこなし!相手のゴールを腹で受け止めたり(それほど痛くない)、汗で滑って何もないところでドロップキックぽく空中に飛んだり、相手にパスしちゃったり(結果、全失点の4分の1が私絡み)と散々。大会参加者最年長とはいえ、ひどすぎですね。わはは。うむ、フットサル、そんなに甘いスポーツじゃないわ。

結果は、10チーム中、最下位ですよねー。
とりあえず怪我しないで終えられたことだけで御の字か。

今回のフットサル初体験で学んだこと。

・フットサルは甘くない。
・スポーツで汗を流すのはやはり楽しい。
・自分、運動神経は皆無だけど、スタミナは人並みにあるらしい。
・筋肉痛は二日後がピーク。
フットサルには女子がいっぱい!というのは完全に嘘!!どこに女子がおんねん!?みんな男ばかりやないか!?


以上です。フットサル、結構、楽しかったですよー。

ーーーーーー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
500色の空
プロフィール

ねこさむらい

Author:ねこさむらい
猫をこよなく愛する天才こぴーらいたーが、トマトを育てたり、本を読んだり、自分でもよくわからない自身を分析したりするよ! で、現在、無職になっちゃった!? 絶賛再就職活動中ですわ!!

Twitter→ @catomato

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。